飛騨牛について

飛騨牛について

岐阜県の生産農家さんが大切に育てた飛騨牛は、肉質がきめ細やかで柔らかく、豊潤でまろやか、上質な肉の旨みを堪能できる牛肉の最高傑作です。

山々から湧き出るきれいな水や澄んだ空気など、恵まれた飛騨の自然の中で育てられる飛騨牛。冬期は雪の多い山間で管理の行き届いた牛舎の中で、夏期は緑豊かな広い牧場で、健康、衛生、ストレス等に気を配り、最適な条件のもと、手間ひまをかけて飼育されています。

現在では、国内はもとより世界にその名が知れ渡った高級黒毛和牛ブランドとして人気があります。

飛騨牛の格付け

「飛騨牛」というブランドは、飛騨産の牛肉、というだけではありません。 岐阜県内にて14ヶ月以上肥育された牛は、日本食肉格付協会の枝肉格付けにより、様々な項目で厳しい審査をされます。

その結果、サシ(脂)や霜降りの度合、色や光沢、きめの細かさなどの肉質等級が3以上、歩留(ぶどまり~食肉の取れる割合)等級がAまたはBと格付けされたものだけが、「飛騨牛」と認定されるのです。

飛騨牛のルーツ~現在

飛騨牛のルーツは、昭和55年に兵庫県で生まれた1頭の但馬牛から始まりました。その牛が飛騨牛の父と呼ばれる「安福号(やすふくごう)」です。

安福号は昭和56年に岐阜県での飼育が始まり、安福号の産子が市場に出回るようになって飛騨子牛市場を全国トップの座に押し上げました。以降、安福号の産子は4万頭にも上ります。

長い月日を重ね、平成14年には「第8回全国和牛能力共進会」にて「内閣総理大臣賞最優秀枝肉賞」を受賞。肉質日本一の称号に輝きました。

飛騨牛を味わうなら、ブッチャーズヘ。

長い年月を経て造り上げたられた血統、飛騨の恵まれた美しい自然環境、そして高い生産技術のもと育てられた飛騨牛。

ブッチャーズでは、最高の飛騨牛を最高のお料理で提供しています。
本物の飛騨牛を、ぜひブッチャーズでご堪能ください。

ブッチャーズは、飛騨高山・古い町並みから徒歩3分。最高級の飛騨牛とワインをお値打ち価格で楽しんでいただける、スパニッシュ&イタリア欧風テイストなワインバルです。飛騨高山の思い出に、お友達とのランチ、ディナーに、居心地のいい空間でとっておきのお肉料理をご堪能ください。

ランチ
11:30~14:30
ディナー
17:00~23:00
定休日
火曜日
TEL/0577-36-3878
FAX/0577-36-5443
MAIL/info@butchers-hida.com
〒506-0014岐阜県高山市相生町58
Lunch
10:30p.m.~14:30p.m.
Dinner
5:00p.m.~11:00p.m.
closed
on Tuesday

We will provide nice and cozy hideaway for your quality time with the loved one.